, , , ,

【コード払いどれを使うべき?】 2019年3月18日現在

3:04:00


最近カードや電子マネーを利用している人は見かけるようになったが、コード払いはまだほとんど見たことがない。PayPayを導入した美容院で聞いても、支払いはカードがほとんどでPayPay利用はほぼいない。女性は特に!とのこと。たしかにカードや電子マネーの方が使いやすいのはわかる。今ならLINEPayカード利用はわかる。コード払いもスマホさえあれば利用でき、アプリの起動が遅いなど不満はあるが難しくはない。それで支払うと20%還元で、例えばコンビニなどで毎日千円使うとして1ヶ月30日で3万円利用で、6千円戻ってかなりお得なのに。この機会に使われないのは謎です。


1.3月31日までLINEPayを利用。

お買い物のたびに毎回20%還元※上限5,000円+もらえるくじ(最大2,000円相当)
LINEPayカードでも20%戻るのでJCBが使えるところは多い。
使い勝手的にはLINEPayカードでSuicaにチャージしてAppleWatchでタッチ支払いが最高!だが、
・LINEPayカードの場合 0.5〜2%
・LINEPay(コード払い) の場合 3.5〜5%
もGETできるのでやはりコード払いの方がおトク!!

2.5月31日までPayPayを利用。

第2弾100億円キャンペーン PayPay残高支払いで最大20%付与
(「1回の支払いにおける付与上限」は1,000円相当、「キャンペーン期間中の付与合計上限」は50,000円相当)+やたら当たるくじ10回に1回の確率で(最大1,000円相当)

3.3月31日までにOrigamiPayでローソンのおおきなツインシューをもらう


4.d払いも3月31日までdポイント40倍還元実質20%還元だが、

<キャンペーンポイント進呈上限>5,000ポイント
※進呈対象のdアカウントはお一人様ひとつまでとさせていただきます。
<キャンペーンポイント進呈時期>2019年5月末までに進呈予定
<キャンペーンポイント有効期限>2019年7月31日(水)
※有効期限を過ぎるとキャンペーンポイントは失効しご利用いただけませんのでご注意ください。

  期間 還元率 上限 くじ 有効期限
LINEPay 3月31日 20% 5,000円相当 最大2,000円相当 最後にポイントを獲得してから180日後まで
PayPay 5月31日 20% 1,000円相当 10回に1回の確率で
(最大1,000円相当)
残高が増減してから2年間
d払い 3月31日 20% 5,000ポイント   7月31日

★QRコード決済、利用率トップ3は楽天ペイ、PayPay、LINE Pay


楽天ペイは楽天カード利用者が多くその流れから楽天ペイ利用者が多いのかな。それで20%還元もやらないのかと思ってたらやるみたい。

QRコード決済を利用する理由は?

「ポイントがたくさんたまるから」だろうが、会計がスピーディに終わるのは非接触型決済の方がしやすく早い。LINEPayはAndroidでQuicPayに対応してるので、iPhoneでも早く対応してほしい!

QRコード決済を利用しない理由は?

トップは「クレジットカード(カードタイプで十分だから)」ってLINEPayカードならわかるが、その他のカードなら、QRコード決済の方が還元率が多くてお得。店側も決済手数料無料でお得なのに…。現金は論外ですね。
「個人情報や決済情報が漏洩しないか不安だから」ってビックデータには価値があるが、個人の決済情報が流失したところで何か恥ずかしいもの買ってるのでしょうか?

なので、3月31日までLINEPay、5月31日までPayPayを、その後はキャンペーンの状況見ながら利用して得しちゃお!

You Might Also Like

0 コメント

SUBSCRIBE NEWSLETTER

Get an email of every new post! We'll never share your address.

Twitter