,

Spells of Genesis

1:29:00

今、個人的に注目しているイノベーション
Blockchainを通貨以外に利用する試み(bitcoin2.0 とか Blockchain2.0と言う)を、ゲームに取り入れようとしている「Spells of Genesis」が10月中にリリース予定と言われています。

Spells of Genesis (SoG) (スペルズオブジェネシス)とは、
トレーディングカードゲームとアーケードゲームの要素を融合したiOSとAndroid用のスマホゲームです。
α版が公開されて試しました。ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ風のゲーム構成にカードゲームの戦略性を追加したような内容で、下記サイトで動画などを見ると大体の内容が分かると思います。日本で流行るか微妙かもですが世界的には流行るかも。

SoG
暗号通貨コラボカード一覧

SoGは、CounterpartyというBitcoinのネットワーク上で動作するフリーでオープンな暗号通貨プラットフォームを利用しています。


カウンターウォレットというCounterpartyの仕組みを使ったWeb上で動作するフリーのウォレット(おサイフ)で、このゲームの通貨BitCrystalsだけでなく、カードの売買やBitcoinなども貯めたり取引することができます。
BitCrystalsやレアカードは、このゲームが人気になるほど価値が高まります。
これらは絶対に複製できず、もし運営会社が潰れても消えません。

カウンターウォレット
カウンターウォレットアプリ
BitCrystals Companion Wallet (chromeアプリ)

ちなみに
SoGは、moonga(ムンガ)というカードゲームの後継となります。
Moongaは2010年にリリースされた初期の無料ダウンロードゲームですでにやりこんでいる方がいると思いますが、

moonga
iOSアプリ
Androidアプリ

SoGがリリースされるまで待てないので、Moongaをやってみましたら なかなか面白い!
Moongaをブロックチェーンに繋いでSoGコラボカードがMoongaで使えます。

無料ゲームなので興味のある方は対戦しましょうw


You Might Also Like

0 コメント

SUBSCRIBE NEWSLETTER

Get an email of every new post! We'll never share your address.

Twitter